心を解す 鍼灸石山
スタッフ日記 日々の出来事や鍼療の経過など書き綴ってゆきます。
2007/10/02 診療日記?
日曜日に京都府立医科大学にてアロマセラピー学会のセミナーに新宮と供に参加し勉強してきました。

その日の講演は 
?|里蕕覆い搬臺僂併になるアロマセラピーの常識と嘘?
??音楽と医療(音楽療法からのアプローチ) 
?4墨促吋△任離▲蹈泪札薀圈柴各?(実技)

といった演目でした。

私が興味を抱いたのは?△硫山擇醗緡鼎任靴拭?
その内容というのは緩和ケア・ホスピスでの歌唱や楽器演奏・鑑賞などをする事によって患者の身体的・心理的苦痛を軽減させていくといった事でした。

また、何よりも驚いたのは癌患者の術前(告知後)&術後に患者の好きな曲を一緒に歌って不安感を取り除いたり、疼痛緩和をされていることでした。
そのような時期にほとんどの患者が歌を歌うというのにも驚かされました。

患者さんが一番多く歌われている曲が美空ひばりさんの「川の流れのように」だそうです。
患者さんは自分の人生を思い入れのある曲に置き換え歌うことで、自分の人生を振り返るのかもしれませんね…

学会に参加して思ったことは、まず治療者自身が西洋医学・鍼灸・アロマだけでなく他の医療にも目を向け連携していく事が患者さんの為になるのでわないかと感じました。



2007/09/22 赤とんぼ
こんにちは♪

今日は朝から栗東市にあるグループホームの大宝の郷に鍼灸&アロマをさせてもらいに行ってきました。
お昼に治療所に戻ってくると、南天の枝にとんぼがいるのに気づき写真を撮りました。

秋が近づいてきてるのを感じました…
2007/09/21 開花♪
今朝、金魚がいる水草が青紫色をした綺麗な花を咲かせていました。(この水草の品種はわかりません)
他にも睡蓮をいれた鉢があるのですが残念なことに今年は咲いていません…

この前もらった石の後ろにサルスベリが咲きました。ちなみに石の下にも竜のヒゲを植えたのですが根付くか少し不安です。

今度は庭弄りをしてる風景もUPしてみたいと思います。(^-^ ) ニコッ

2007/09/19 鍼療日記?
先日、初めて来院された患者様がお帰りの際「こんな丁寧に説明してもらえた事はなかった」と言って下さいました。

治療で症状を軽快していく事はもちろん大事ですが、医療行為を行ううえで説明することの重要性をあらためて認識させていただいた一言でした。

これからも患者様がリラックスして受鍼していただけるように、十分なインフォームド・コンセントをしていく事を心がけていきたいと思います。
2007/09/11 まかない料理 パート1
こんばんは八木です♪

何度か実家の八木製麺の麺をもらってきてはスタッフに麺料理をふるまっていました。

どうせなら日記に書いたらどうだろう…

       という事で

今回より書き込んでいきたいと思います!!

ちなみにこれは初チャレンジの坦々麺です(30分かかりました)

感想:クーラーの中に1日中いるので、ピリ辛の味付けが身体を温めてくれました。 ( * ⌒ ▽ ⌒ * ) /
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30